共感ファンド – みき善意銀行 –
  • ご寄付いただいた方々
  • お問合わせ

実績紹介

2024

PROJECT Aさくら耳ネコ(不妊済み)を増やしたい。地域猫活動にご協力を!!

団体プロフィール

三木さくらニャンズ
2022年設立。三木さくらニャンズや登録していただいている個人ボランティアとともに、地域ネコ活動(TNR)、「命の教室」の開催、野良ネコの捕獲・子猫の保護、資金集めを目的としたチャリティバザーなどを実施しています。

Instagram:@gatos_gatos_amigos

集まった金額¥70,000



達成率 35%


TNR活動とは、猫を安全に捕獲するTrap(トラップ)の「T」、新たな子猫を生まないように不妊手術させるNeuter(ニューター)の「N」、猫を元いた場所に戻すReturn(リターン)の「R」の3つの頭文字からできた用語です。
 TNR活動では、捕獲予測ポイントの数か所に捕獲器を設置し、1か所での捕獲頭数も多い時で20匹以上になります。しかし、当会が保有する捕獲機の数では、依頼に対してタイミングよく捕獲ができない状況です。そこで捕獲器の保有数を増やし、活動の範囲を拡大できるようにご支援をお願いいたします。

寄付金の使い道

プロジェクトを進めるため、不足している捕獲器の購入経費として使わせていただきます。

  • クレジットカードで寄付する
  • その他の方法で寄付する

PROJECT B「共感ファンド」の運営資金にご支援を!

  • 「共感ファンド」の運営資金にご支援を!

団体プロフィール

三木市社会福祉協議会
三木市社会福祉協議会は、住民主体と住民自治による福祉のまちづくりを推し進める非営利の民間団体です。市民のみなさまと一緒に考え、応援し、手助けをしているのが社会福祉協議会です。三木市社会福祉協議会では「誰もが安心して暮らすことのできるまちづくり」を事業・活動に取り組んでいます。

集まった金額¥27,000



達成率 6%


この共感ファンドは、寄付者側が共感できる活動を寄付先として選ぶことのできる新たな寄付の仕組みとしてスタートしました。ただ寄付金を得るだけではなく、地域の課題を多くのみなさんと共有することもねらいとしていることから、啓発には力をいれております。また、寄付をされる側の利便性も考えた寄付システムも導入しました。ぜひ、この啓発等の部分の経費を支えていただき、この寄付の仕組みを継続するためにご支援をお願いいたします。

寄付金の使い道

この共感ファンドの仕組みの運営のうち、啓発と寄付金管理システムの資金として使わせていただきます。

  • クレジットカードで寄付する
  • その他の方法で寄付する

ただいま準備中です
ただいま準備中です
ただいま準備中です
ページトップ