共感ファンド – みき善意銀行 –
  • ご寄付いただいた方々
  • お問合わせ

地域が使用できる車両の配備を!

「地域福祉車両」は、地区(自治会)活動をはじめ、ボランティア・市民活動団体が開催する高齢者等の閉じこもり予防、高齢者等が他人とかかわって生活する機会づくりとして実施されるふれあいサロン参加者の送迎車両です。
 高齢者の中には「足が悪く自力で会場まで行けない。」「免許の返上。」「公共交通では自治会の集会へ行けない。」などといった方が少なくありません。そのような方を送迎する車両整備は地域の希望でもあり、必要であると考えます。

カテゴリー


ページトップ